INFORMATION

2018.12.13
Eyevol ×BRIEFING 12/15(土)より先行発売開始!

Eyevol ×BRIEFING 12月15日(土)よりEyevol Tokyo Storeと直営ECサイトにて先行発売開始致します。

 

Eyevol ×BRIEFING
12月15日(土)よりEyevol Tokyo Storeと直営ECサイトにて先行発売開始致します。
 

「Eyevol」はラゲッジブランド「BRIEFING」とのコラボレーションモデルを発表します。
 

両者はアイウエアとラゲッジという異なったアイテムを発信するブランドではありますが、日本から世界へ発信するブランドである点、あらゆるシーンで活躍するハイスペックなプロダクトを志向する点など多くの部分で共通点を持っています。
 

今回のコラボレーションでは、「Eyevol」の定番モデル「RYS Ⅱ」と、ワイドなレンズサイズで多くのユーザから支持される「HEATH Ⅱ」の2モデルが「BRIEFING」仕様の特別カラーで発売されます。
 

それぞれのモデルには「BRIEFING」初となる別注サングラスケースが付属されます。
 


 

フレームカラー BLACK
ラバーカラー RED
レンズカラー DARK GREY
付属品 BRIEFING別注サングラスケース
価格 ¥23,000(税別)

more

close

2018.11.5
柴崎岳選手とアドバイザリースタッフ契約を締結

ライフスタイルアイウエアブランド「Eyevol」は、このたび新たにプロサッカー選手の柴崎岳選手とのアドバイザリースタッ

ライフスタイルアイウエアブランド「Eyevol」は、このたび新たにプロサッカー選手の柴崎岳選手とのアドバイザリースタッフ契約を締結しました。『Eyevol』はこれまでにもプロゴルファーの上田桃子選手をはじめ、トップアスリートとアドバイザリースタッフ契約を結び、プレー中だけでなくプライベートでも選手の目を紫外線から守り、アスリートのリアルな声を商品開発へ生かしてまいりました。今回の契約は、ブランド立ち上げ当初よりプライベートで愛用してくださった縁から生まれたもので、世界のトップを目指して戦う柴崎選手の姿は、EYEVANブランドはもちろん、株式会社アイヴァンのチャレンジと重なり、共感したことがきっかけです。

 

名前:柴崎 岳 (プロフットボーラー/日本代表)
生年月日:1992年5月28日
出身地:青森県
所属:ヘタフェCF(スペイン)

 

幼少期から地元のサッカークラブ野辺地SSSで注目を集め、青森山田高校へ進学。
第88回全国高校サッカー選手権大会ではキャプテンとしてチームを率い準優勝を果たす。
2011年Jリーグ鹿島アントラーズへ入団
2012年 Jリーグ ベストヤングプレーヤー賞
2014年 Jリーグ ベストイレブン
2016年 クラブワールドカップ準優勝
2017シーズンよりスペインリーグに挑戦。現在はヘタフェCFに所属。

 

2018FIFAワールドカップでは日本代表で背番号7を背負い、全試合にスタメン出場。
中心選手としてチームをベスト16に導く活躍を見せ、今後の日本代表を牽引する存在として期待されている。

http://www.eyevol.com/lp_shibasaki

 

 

more

close

2018.6.28
6/30(土)newモデル発売開始

Eyevolより、newモデル「BERNSTEIN」発売開始。…

Eyevolより、newモデル「BERNSTEIN」発売開始。

ベーシックなウェリントン型のハーフリムタイプ。

フロント下側はナイロンの糸でレンズを固定するというハイスペックなモデル。

下部の視界が見やすい為、ゴルフに最適なモデル。

新機構として、鼻の形状に合わせて可動出来るノーズパッド、ネジが緩みにくいスクエア型丁番を採用し機能的にも更にバージョンアップした。

more

close

2018.5.25
5/25(金)newモデル発売開始

Eyevolより、newモデル「scharfman」発売開始。…

Eyevolより、newモデル「scharfman」発売開始。

定番モデルLEIFERのハーフリムタイプ。

フロント下側はナイロンの糸でレンズを固定するというハイスペックなモデル。

下部の視界が見やすい為、ゴルフに最適なモデル。

新機構として、鼻の形状に合わせて可動出来るノーズパッド、ネジが緩みにくいスクエア型丁番を採用し機能的にも更にバージョンアップした。

more

close

2018.5.7
「アスナビ」を通じた採用内定のお知らせ

ライフスタイルアイウエアブランド「Eyevol」を展開するオプテックジャパン(株)は、公益財団法人日本オリンピック委員会...

ライフスタイルアイウエアブランド「Eyevol」を展開するオプテックジャパン(株)は、公益財団法人日本オリンピック委員会(JOC)が主催する「アスナビ」を通じて、セーリング(フィン級)競技の國米創(こくまいはじめ)選手を採用(2018年4月1日付)したことをご報告いたします。「アスナビ」は、世界に挑戦する日本のアスリートを支援する事を目指しており、「Eyevol」はその趣旨に賛同し、Eyevol Athletesとして採用内定を決定、競技活動をサポートしていくこととなりました。
「Eyevol」は、國米選手のアスリート活動をブランド一丸となって支援し、スポーツ振興に貢献するとともに、競技に集中できる環境を整えてまいります。

more

close

2018.4.27
プロスケーター2名とアドバイザリースタッフ契約

ライフスタイルアイウエアブランド「Eyevol」は2018年4月よりプロライダーのショー・ウエスト氏、荒木塁氏とアドバイザ...

ライフスタイルアイウエアブランド「Eyevol」は2018年4月よりプロライダーのショー・ウエスト氏、荒木塁氏とアドバイザリースタッフ契約を締結しました。プロライダーとの契約は、伊藤慎一氏・上野伸平氏に続き4名となります。Eyevolは、今後もEyevolアスリーツと共に、多様化していくライフスタイル、スポーツシーンを楽しむ人々を応援して参ります。

more

close

2018.4.23
プロゴルファー2名とアドバイザリースタッフ契約

アイウエアブランド「Eyevol」は2018年4月よりプロゴルファーの金田久美子選手、森田遥選手とアドバイザリースタッフ…

アイウエアブランド「Eyevol」は2018年4月よりプロゴルファーの金田久美子選手、森田遥選手とアドバイザリースタッフ契約を締結しました。プロゴルファーとの契約は、上田桃子選手、成田美寿々選手、青木瀬令奈選手に続き5名となります。Eyevolは、今後もEyevolアスリーツと共に、多様化していくライフスタイル、スポーツシーンを楽しむ人々を応援して参ります。

more

close

2018.2.1
プロサーファー3名とのアドバイザリースタッフ契約

2017年4月にローンチし、同年12月に東京、表参道にて直営店をOPENしたライフスタイルサングラスブランド「Eyevol」が…

2017年4月にローンチし、同年12月に東京、表参道にて直営店をOPENしたライフスタイサングラスブランド「Eyevol」が、プロサーファーの佐藤魁・田中英義・西村いちご・脇田貴之・牛越峰統の計5名とアドバイザリースタッフ契約を締結いたしました。「Eyevol」は2020年の東京オリンピックで正式種目となり、注目の集まるサーフィンをサポートしていきます。

more

close

2017.12.8
プロスケーター2名とアドバイザリースタッフ契約

2017年4月にローンチされたライフスタイルアイウエアブランド「Eyevol」は、2020年東京オリンピックの競技種目に決定し…

2017年4月にローンチされたライフスタイルアイウエアブランド「Eyevol」は、2020年東京オリンピックの競技種目に決定し更に注目度の上がっているスケートボードのプロライダーでもありファッションアイコン的な存在でもある 伊藤慎一氏、上野伸平氏とアイウエアアドバイザリースタッフ契約を締結しましたのでお知らせいたします。なお、今回録り下ろされた写真はレジェンドスケートボーダーとしても名高い写真家 荒木塁氏によるもの。「Eyevol」は、プロゴルファーの上田桃子選手、成田美寿々選手、青木瀬令奈選手に続き、新たに2名の契約選手を加えこれからも多様化していくライフスタイル、スポーツを楽しむ人々を支援して参ります。

more

close

2017.6.22
プロゴルファー3名とのアドバイザリースタッフ契約

2017年4月にローンチされたライフスタイルアイウエアブランド「Eyevol」は、上田桃子選手、成田美寿々選手、青木瀬…

2017年4月にローンチされたライフスタイルアイウエアブランド「Eyevol」は、上田桃子選手、成田美寿々選手、青木瀬令奈選手のプロゴルファー 3 名とのアイウエアアドバイザリースタッフ契約を締結しましたのでお知らせいたします。プロゴルファー上田桃子選手、成田美寿々選手、青木瀬令奈選手、3名とのアドバイザリースタッフ契約は、カジュアルやスポーツミックスといったファッションのトレンドが進む中、ストリートと スポーツを融合した新しい“前例のない”ラインナップとファッション性の高いデザインと掛け心地を 気に入っていただいたことに端を発します。アドバイザリースタッフ契約後、今シーズンのツアー優勝を果たした選手もおり、ラッキーアイテムとしても話題。他の選手もファッション性の高いサングラスを掛け始めていることからスポーツカルチャーサングラスのパイオニア的なブランドとして『アイヴォル』に注目が集まっています。

more

close